読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、にゃんとかなるさ

ひとかどの人間になりたい

35歳を超えてランニングを始めてみてわかったこと

ランニング

f:id:nyandeco:20160825181217j:plain

 

1日のうち12時間ほどはパソコンの前で過ごしている僕が思うこと。

 

そう、運動不足。

 

30代前半までは特に運動やスポーツをしなくても体重は変わらなかったんだけど、35歳ぐらいから徐々に体重が増えるようになって…

 

服やスーツが少しづつキツくなっていくにつれ、「このままでいいのか」という不安が膨らんでいく。

 

2014年6月、20代の体重から10kg増えたところで、もうなにもしないわけにはいかないな…とランニングを始めることに。

 

仕事的におしゃれであるほうが受けがいいし、将来的な健康維持のことを考えてもやらない理由はなかった。

 

こんな感じで走ってます

 

f:id:nyandeco:20160825182240j:plain

 

定時で終わる仕事ではないので、どうしても夜遅くのランになってます。

23時前後で60分のラン。タイトな納期が続くときは1ヶ月まったく走れないときもあったり。

 

2015年はクッションの少ないシューズに変えてあまり気にせず走って膝を痛めてほとんど走ってません。

 

 練習方法

 まだまだ体力がないので、本や雑誌にあるようなトレーニング方法はやってません。

体力増やしてからのほうが伸びしろが大きくなるように思う。

 

ランニングを始めた当初は、

  • まず5kmを走りきれるようになる
  • 5kmをペースを上げて走りきれるようになる
  • 10kmを走りきれるようになる
  • 10kmをペースを上げて走りきれるようになる
  • 10kmをさらにペースを上げて走りきれるようになる

のように、時間をゆったり取れないから10kmを条件として、体力をつけるために負荷を増やしていってました。

最終的には10kmを50分切れるぐらいにはなれました。
最近走れてないから60分も切れないんですけど…

 

どんなふうに成長させていくかを考えて続けていくのが楽しいかな。

 

ダイエットになる?痩せるかどうか?

 20代の体重がおおよそ55kg前後。

ランニングを始めた時が67kg。

 一番タイトに走ってた時は58kgぐらい。最近ブランク続きで62kgです。

走ってれば必ず痩せる

全く走らなくなるとどうしてもリバウンドしますが、月2ぐらい走っていれば急激にリバウンドすることはなかったです。

自然と食事にも気を使うようになる

最近走ってないなぁと感じていると、日々の食事にも自然と気を使うようになるのも急激なリバウンド防止になっているのかも?

 ランニングを始めるときは、めんどくさいなぁいやだなぁと思うことも多いんですが、一度なれてしまえば逆に走ってないことがストレスになってきます。

これには僕もびっくりした。
多分誰でも思うことなので、迷ってる人はとりあえず始めているのがいいです。

いいことしかないです。

 

これがあるといいかも?ランニングアイテム

BluetoothイヤホンBackBeat Fit

ランニング中に何かを聴くっていうのは、

  • 音楽でモチベーションを上げるため
  • 語学のための聞き流し
  • ランニングのペースなどを確認

のためにあるんじゃないかと思います。

 

イヤホンはみんな一度は検討するんじゃないかな?

 

僕はいろいろ探してみてこれに落ち着いています。

 

f:id:nyandeco:20160825185302p:plain

 

www.plantronics.com

これにした理由
  • iPhoneから有線で繋がなくていい
  • 車のエンジン音など危険な音をシャットアウトしない
    (音楽聞いていても周りの音も聞こえる)
  • チープな音ではなかった
  • 腕に巻くiPhoneケースが付属

音楽聞いていると本当に危ないので、外の音をキャッチできるのが一番。というかマスト。

そして、身軽に走りたいのでBluetoothがいいと思います。

 

ランニングリフレクター

これは夜にランするなら必ず持っておいたほうがいいです。

シューズやウェアにも反射素材が使われているけど、気休め程度の効果しかないと思います。

街灯があってもどうしてもスポット的に真っ暗なことろはあります。

 

f:id:nyandeco:20160825190257j:plain

shop.adidas.jp

 

このバンドももちろん反射素材なんですが、スイッチがあってそれを押すと光ります。

実際に走っていても、細い交差点なんかでは車がランニングしていることに気づいてくれることが格段に増えました。

 

光るとかダサいと思う人も一定数いるんでしょうが、これをつけてるほうが間違いなくクールです。

 

光ってない人がダサいです。

 

自信を持って購入しましょう。

 

シューズとかウェアは?

このあたりはショップで店員さんに相談してみるのがいいです。

 

軽くてかっこいいシューズが欲しくなる気持ちもわかるんですが、高性能なものはこちらにも筋力などを要求してきます。

 

初めての場合は、必ず相談して購入したほうがいいです。アディダスがいい!とかブランドだけ決めておいてあとは任せるのがいちばんです!

 

ちなみに僕はこれを履いてます。

 

shigematsutakashi.com

 

大会なんかに出るとやる気が出ます

走るってキツいのはキツいので、何かしらモチベーションアップは考えたくなるもの。

僕は大会に出ることで走るように自分を仕向けました。

第8回美祢秋吉台高原マラソンにエントリー

最初なんでハーフマラソンを選択。

どうせなら仕事にも役立つので、しんどい時でも頑張れるようになりたい!と近場で一番高低差のあるものを選びました。

 

いい感じに練習も続けれていて、目標であるサブ2も練習では達成。

ただ本番まで1ヶ月を切ってから仕事が立て続けに入り、毎日家に帰るのが26時ぐらい。

 

それからは本番までに2日しか練習できず。

結果

青い線が高低差。
事前に下見もしてたし、練習でも絶対坂を入れるようにしてたんだけど…

 

f:id:nyandeco:20160825192100j:plainf:id:nyandeco:20160825192119j:plain

 

当日は土砂降り。

シューズは重いわ、スタミナないわで、途中歩いたりするほどのていたらく。
2時間切れず。

 

前半5km過ぎてからかなり下るんだけど、走りながら「これを登って帰るのか…」とメンタルを試されたコースでした。

 

歩いちゃったし目標も達成できなかったけど、充実感はありました。

 

日頃の練習が出るんだなと実感した初レースでした。

 

これからのランニング

毎回のランをここにアップするのはあれなので月1ぐらいでレポートしていきたいなと思います。